b0226727_18573708.jpg
彩の森公園。以前は、広大な米軍基地後で、朽ちた軍事施設や軍人居住用の家が森のなかに点在する、写真撮影にはパラダイスのような場所でした。

# by fukimesi41 | 2017-03-20 19:05 | 涙のRoot16
b0226727_00382791.jpg
東京都渋谷区 NIKON COOLPIX S9700
ちょっと前に、スペインで特急列車の運転手が途中で運転をやめて帰ってしまったという事件があった
乗客は車内に取り残されたまま。しばらくしてから鉄道会社の手配したバスなどで目的地に向かったという。


運転手が、目的駅に着く前に運転をやめたのは、勤務時間が超過したからだそうだ!
一応法律で、電車の運転手は6時間以上連続して勤務してはいけないことになってるんだそうだ。


いっぽうで、私達の国、日本では、なんか似てるけど実は正反対とも言える事件が起きた。


場所は近鉄奈良線の東大阪駅。何駅か先で人身事故が起きて、電車がストップ。
東京でも「またか・・・」とみんなが反応するような珍しくもなくなってしまった出来事だ。


電車が止まってしまったことに苛ついた客の何人かが、東大阪駅に止まってた列車の車掌を責めた
「どないしてくれんねん!」


しばらく言い合いになったらしいが、突然、車掌が「こんな仕事もうやってられんわ!」と叫んで
制服の上着やら帽子やらを線路にねげ捨てて、突然、線路に飛び降り駆け出し、7.6mもある駅の高架から
飛び降りた。


もういやだっ!一瞬やけくそになって、死んでもおかしくないダイブをしてしまったのだ。
幸い命には別状なくて、それでも足やら腰の骨を折る重傷だそうです。


スペインの運転手みたいに家に帰ってしまえばよかったのに。


なぜ、車掌は責められねばならないのか?彼は被害者ではないか。
電車に飛び込まれて一番悲惨な思いをするのは、鉄道会社の社員達だ。


それなのに、会社や打ち合わせに遅刻できないこの国の男たちは、いらついて誰かを
責めなければいられなくなってしまうのだ。


彼等もまた、普段は取引先や上司に理不尽を振りかけられても、ぐっとこらえて、
その報奨として、いくばくかの年収とストレスを懐に溜め込んでいるのだ。


今回車掌を責めた男たちの内、少なくとも2人くらいは、この先10年以内にストレスで
電車に飛び込むだろう。悲しい連鎖だ。



山手線は3分に1本来ることになっている。これが2分遅れただけで、駅にはイライラの匂いが漂ってくる。
それは自分でもその悪臭を放っていることにふと気がついて愕然とすることがある。


3分に1本、きっちり電車が来るなんて国は他にはなくて、奇跡なんだ。


ホームには、「今、お隣、恵比寿駅に到着しております。」なんて客をなだめるアナウンスが流される。


朝の通勤電車でも「この電車は前の電車で具合の悪くなったお客さまの対応をした関係で、3分遅れて高田馬場に
到着となります。誠に申し訳ありませんでした。」と繰り返される。


もう、謝るのはやめてくれ。なにも悪い子としてないんだから、謝罪のアナウンスなんか流さないで欲しい。


理不尽な客が詰め寄ってきたら「あんた、二度とうちの電車に乗らんでくれ!」とやり返せばいいじゃないか。


こんな様子を見てたら日本の子供たちが社会に出たくなくなるのがあたりまえだ。


テキトーが大事だ。テキトーが。見てみろ、東京都庁と大手ゼネコンなんか
オリンピックや豊洲を舞台に超スケールの大きい超テキトーなことやってるじゃないか。


私達普通に暮らす普通の市民がお互いもっとテキトーを認め合わなければいけない!


そういうわけで、サッカーで言えばいまのところ4−2くらいでスペインの勝ちだ。
(スペインの圧勝にしなかったのは、スペインでは新幹線線が脱線して大勢死ぬ事故が起きたし、
日本の新幹線は、こんなに長年、あんなに沢山走ってるのに、死亡事件0だからだ。)




# by fukimesi41 | 2016-10-01 00:29 | 日刊伊東
東京近郊では

多くの人が、鉄道の沿線を基軸に、生涯を過ごす場所を決める。

西武線の駅のある街で生まれた人は、結婚して世帯を持ったら、その多くは

西武鉄道沿線でマンションや家を買って暮らす。

東武鉄道駅のある街で小学生〜中学生時代を過ごした人は、九州歯科大学へ進学しても

その多くはふじみ野市あたりで、歯医者を開業するだろう。あるいは都心に開業して、暮らすところは

成増あたりまで進出するかもしれない。

小田急線も東急線も京王線もみな都心向かい、その線路は放射状の模様を地図上に刻む。

鉄道だけでhなく多くの幹線道路もそうだ。

国道17号、246号、254号、4号、6号、122号など。

鉄道と幹線道路を合わせると、東京という肛門のシワみたいだ。

その縦シワを横断する鉄道は、主にJRのマイナーな路線だ。

江戸の頃からみな日本橋へ、そして明治以降は東京都心を目線が向いている。

ただし国道16号線だけはちょっと独自の路線を走っている。

いや、道路なので、路線という例えはどうかと思う。

この千葉の君津と神奈川の横須賀を結び、ぐるっと東京都心を包む輪は、実は

ハエ取り紙のようにベタベタとしていて、東京から少し距離をおいた地ならではの

面白い事象が沢山貼り付いているのだ。

続く。
b0226727_00433417.jpg


# by fukimesi41 | 2015-12-04 01:10 | 涙のRoot16
b0226727_00171358.jpg
埼玉県所沢市より入間市方面を望む。PENTAX K200D

金曜の朝方、少し寒くて目が覚めた。ここのところ梅雨続きで気温も低い。
体に嫌な感じの倦怠感がある。喉も少し痛い。

「いつものあれかな?」と思って体温を測ってみた。
「あれ」と言っても生理がきたわけではない。
俺は男だからだ。俺の場合の「あれ」は扁桃腺のことだ。

朝5時、体温35.8° 

なんだ、低体温か?俺は爬虫類か?と思うような数値だ。
だるいのは気のせいか・・・・・。

しかし外の雨脚が強くなるのと同期してだるい感じが増していく。
・・・・おかしいな。

朝7時、36.7° あれ。ちょいと高いか。
まあ、俺、尿酸値高いし。

朝8時、37.2°  やべ、完全に「あれ」っぽい。

会社に行くかどうかの決断をしなくてはいけない時刻、朝9時 38.2°

ウナギのぼりじゃねえか!?

扁桃腺を晴らすのは一種の持病のようなものなのだが、
これほど前振りもなく、急激に熱が上がるのは記憶に無い。

原因を考える。
すぐに思い当たった。
知恵熱が扁桃腺を誘発したのだ。

サッカー、女子日本代表、いわゆるナデシコのせいだ。
前の晩に録画してあったイングランド戦を見たのだ。
あたりまえだが興奮した。

宮間のペナルティーキックを蹴る前にゴールの方を見やったあの目つき。
緊張とかビビリなんで微塵も感じさせない、冷静で残酷な猛禽類のような目つきだった・・・・細いけど。

4年前のアメリカとの決勝ペナルティーキック戦の時に彼女が
ペネルティキックを決めた後に見せた、人をくったようなガッツポーズを憶えてるだろうか?
忘れてしまった人はyoutubeかなんかで是非もう一度身て欲しい。

あれから俺は「みやまあや」のファンである。

「あやや」、といえば俺には松浦ではなく宮間のことである。

そして勝負を決めた川澄ちゃんの(川澄選手だけはどうしても”ちゃん”をつけてしまう)
美しいラインを引いたクロス。

オウンゴールして泣き崩れるイングランドの6番を見て、俺も涙ぐんだ。

あの時、あんなに美しいクロスに絶妙のタイミングで大儀見と「あやや」の2人が走りこんでいたから
イングランドの6番か大儀見か「あやや」か、まあ3人のうち誰かがゴールに入れたはずだ。
誰かしら入れたはずで、たまたま味方ディフェンダーの君が入れたというだけだから、
そんなに悲しまなくていいんだよ、と思ったら余計泣けてきたのだ。

あの試合の興奮がこの週末の俺の扁桃腺を腫らした。

4年前、前回大会の優勝。対アメリカ戦。

2年前涙を飲んだロンドンオリンピック準優勝。対アメリカ戦。

そして明日の決勝。またも対アメリカ戦。

サッカーにおいてこの2大大会を3度続けて決勝まで登ってくるのが
どんなにすごく大変なことなのか、それをいくらこんなへなちょこブログで説明しても
できるわけがない。

よ〜くわかったのは、彼女たちは、決勝に行くと、優勝すると決心して覚悟を決め準備を
してきたのだ。

日常のちょっとしたことでも俺たちができないことを、この10年間くらい続けてるんだ。

だからアメリカも凄い。

男子サッカーに比べてうんぬんぬかす奴はそういうことの凄さが、わからない
奴だ。だから大した奴ではない。

日本の総理大臣には澤か宮間になってもらいたい。

閣僚達もいまのナデシコ、ならびに佐々木監督と総とっかえだ。

バカと言ってもらっても全然構わないが本気でそう思う。

明日も知恵熱を出してしまうのだろうか。

今年は絶対リーグ戦、見に行こう。















# by fukimesi41 | 2015-07-06 01:46 | 涙のRoot16
b0226727_17273496.jpg
東京都福生市 PENTAX K5Ⅱs
福生のような街でさえ、私達が無邪気で無責任だったあの頃と比べたら。随分躍動感がなくなった気がする。
バブルとか景気後退とか成長とかセックスレスとかとどう関係あるのか今はわからない。
でもきっと全ては繋がっているのだろうな。

# by fukimesi41 | 2015-03-08 17:33 | 涙のRoot16